FC2ブログ
   
09
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

オーストラリア旅行6日目 ~ゴールドコースト~

ゴールドコーストの朝日!

前日までの疲れもあり、娘が早く起きれなかったので、私も一緒にホテルで留守番。

実物は見ませんでした。

何十キロもひたすら続く海岸線。それと平行して見渡す限りの水平線。

日本では見られない景色です。

ゴールドコースト2④

日の出から間もなくホテルの窓からの景色。

今日は夜のオプショナルツアーなので、昼間はのんびりすごします。

一番高いビルにも上って見ます。

ゴールドコースト2⑤

先ずは腹ごしらえ。

早めのお昼だけど、ホテルの近くのハンバーガーやさんへ。

ボリューム満点!やさいもたっぷり。なんといってもお肉がおいしい♪

ゴールドコースト2⑧

さて、路面電車、トロリーと言いますが、これに乗って出かけます。

歩いても行ける距離だけど、試しに乗ってみよう。

切符の券売機。仕組みがよくわからなくて1本乗り過ごし(#^.^#)

ゴールドコースト2

到着したらこの景色。

ホテルの最上階なので、この景色を眺めながらブランチしてる人も。

ゴールドコースト2⑥

海が広~い!

ゴールドコースト2⑦

ここに来たらやっぱり泳がなくちゃ。と娘。

こちらは冬なんですけど…。

一旦ホテルに戻って出直し。

このとおり、あまり泳いでいる人もいなくて閑散状態。


ゴールドコースト2⑨

水、すごく冷たいのに学校のプールで慣れているせいかすぐにこのとおり。

足が浸かっただけでも冷たくて固まってしまうのに、全身浸かってる。

私は勿論見学。

ゴールドコースト2⑩

海から上がって、スーパーで買い物。その間娘は大好きなアイスクリームを堪能。

これもやはりビックサイズ。

ゴールドコースト2②

夜は、土ボタルを見に、山の中へ出掛けました。

ラピュタに出てくる光る石は、この土ボタルがモデルなんだとか…。

洞窟の中で、滝の音幻想的な光景でしたが蛍の保存のために、写真は禁止、明かりをつけることもダメ。

なので、写真は帰り道の星空の様子。

2回目の南十字星を見ることができました。

天の川分かるかしら?

右手は牧場。牛が寝ていました。

ゴールドコースト2③
スポンサーサイト



オーストラリア旅行5日目 ~ゴールドコースト~

オーストラリア5日目の今日はケアンズからゴールドコーストへ移動します。

朝ごはんを食べて、空港へ!

小さい町なので空港まで車で30分で到着しました。

国内線でゴールドコーストへ2時間ちょっとのフライトです。

離着陸で耳が痛くなっちゃうので、耳栓+ヘッドホンの娘。

ケアンズ③7

ゴールドコーストの空港についてすぐにお昼ごはんのレストラン。

メニューは「フィッシュアンドチップス」。

オーストラリアはイギリス領だったので、イギリスの郷土料理がオーストラリア名物になっていたりします。

ボリューム満点だけど、美味しくてペロリと完食しました。

ゴールドコースト

食事をしながらの景色はこんな感じで目の前が岩場の海。

ゴールドコースト⑯

腹ごしらえをしたら、カランビン動物園へ。

広い動物園なので、移動手段としてかわいい電車が走っています。

遊園地にあるちびっこ列車みたいな乗り物です。

ゴールドコースト⑬

ここでもコアラがたくさん飼育されています。

塀で囲っただけのエリアなので距離がとても近いです。

この後抱っこもしましたが、ふわふわで気持ちよかった~。

ゴールドコースト⑦

この動物園で一番驚いたのは、動物園の中に病院があることでした。

人間用の救護施設だと思ったら動物病院。

園内の動物だけでなく、交通事故にあった野生動物が運び込まれることが多いようです。

なのでリハビリエリアもあります。日本の企業が協賛寄付をしていて、うれしい気持ちになりました。

娘も少しだけど募金をしました。

ゴールドコースト⑪


ゴールドコースト③

トカゲの手術中。

隣のベットでは野鳥が診察を受けていました。

人間並みの施設。

ゴールドコースト④

園内を歩いているとこんなのにも遭遇します。

何これ ((((;゚Д゚)))))))

ゴールドコースト⑧

カンガルーの餌付けもしました。が夕方だったこともあり、お腹がいっぱいみたいでした。

お母さんカンガルーのお腹の袋には、赤ちゃんカンガルーが。

外に出ていたけど、人が集まってびっくりしたのかお腹に入ってしまいました。


大きな赤ちゃんなので、お母さんも重たそう。
ゴールドコースト⑨

娘が、野鳥の餌付けをしたい、と言ってちゃんと時間もチェックしていて、言われるがままに鳥のエリアへ。

お皿にはココナッツミルクが入っています。

はじめ娘のお皿には全く寄ってこなくて、がっかりしていましたが、一羽止まればこのとおり。

重たいよ~。

ゴールドコースト⑫

腕にもたくさん止まっていたので傷だらけになり、大変なことに!

娘曰く、野生の鳥は爪を切ってないから仕方がないよ。

この後、ホテル近くの薬局に走り、消毒薬を買うのに英語が通じず苦労したのでした。



夜は散歩の途中で立ち寄ったイタリアンへ。

調子のいいおじさんの呼び込みにはまってしまったのだけど、とてもおいしかったです。

素材がいいからなんだろうな。私好みの薄味で調味料にごまかされることなく、素材の味をしっかり堪能できました。

ゴールドコースト⑰

オーストラリア旅行 ~ケアンズ4日目~

ケアンズ最終日はキュランダ観光。

スカイレールに乗ります。ロープウェイ?

映画アバターの撮影に使われた場所だそうです。

ケアンズ③10

キュランダ村に着くとお昼ごはん。簡単なバイキングの合間になぜか炭火でトースト体験。

失敗する人が多い中(ほとんど落下)見事に焼くことができました。

ケアンズ③

その後の自由時間で見つけたコーヒー屋さん。

店先にいた犬とパチリ。

なんでも娘いわくオーストラリア限定の犬種だそうで…。

ケアンズ③2

キュランダ村はそんなに広くなく、メインの通りは時間をかけずに歩けました。

後で知ったのですが、少し足をのばせば他にも見どころがあったので、ちゃんと下調べすればよかったです。

帰りは高原列車でケアンズの街まで行きます。

100年以上も前に作られた列車は車内もアンティークな雰囲気でした。

ケアンズ③3

スピードはとってもゆっくりで、到着するころはウトウト。

ケアンズ③4

この日の夕食はケアンズ最後の食事でしたので、娘が行きたいというレストランへ。

ケアンズ③13

レストランの横は水族館なんです。

ケアンズ③12

ワニの春巻きΣ(゚д゚|||)

野菜も色々入っていてワニはよくわからなかったけど。

ケアンズ③14

シーフードパスタ。

クリームソースですが、あっさりしていておいしかったです。

ケアンズ③16

アンガス牛のステーキ。

いうまでもなく美味しいお肉でした。

臭みがなく、肉の固さもちょうどいい。ソースもお味も濃すぎず、久しぶりにこれは!というお肉をいただきました。

ケアンズ③15

サラダの写真は忘れてしまいましたが、

娘だけデザートでソルベをいただきました。たしかレモン。

量が多いので、シェアしていただいて丁度良かったです。

ケアンズ③17

ケアンズの街ともお別れ。

明日はゴールドコーストへ移動します。

オーストラリア旅行 ~ケアンズ3日目

前日の早朝ケアンズに到着して、その日にオプショナルツアーに参加したので、

この日は、体調を整えるべくスロースタートです。

朝ごはんもしっかりいただきます。ゆで卵が好き(#^.^#)

ケアンズ②1

これパンケーキマシン。

スイッチを押すと機械の中で生地がぽてっと落とされて、焼かれながらベルトコンベアーみたいに流れてきます。

右下のお皿の上に落っこちる仕組みです。

はじめて見たけど日本にもあるのかしら?

ジッと待ちます。

ケアンズ③5

今日は午後からグリーン島へ船で出かけるので、散歩がてらハーバーまで歩きます。

ケアンズ②2

遊歩道の脇はそれに沿うように公園になっていて、こんなものまで置かれています。

思わずトレーニング。

その近くで、クロスステッチの刺繍をしている人がいたり、のんびり過ごされている人が多いです。

子供向けの遊具が充実した公園もありました。
ケアンズ②3

遊歩道の右手は海が広がります。

ただケアンズには海水浴場がないそうで、ハーバーの近くに海水を引き込んだプールがありました。

海で人が泳がない代わりに、いろんな鳥が集まるようで、たまたま野生のペリカンを見ることが出来ました。

娘大興奮!!

早く行こ~、と声をかけてもなかなか動かず…

お昼ごはん食べ損ねちゃうよ~。

ケアンズ②4

途中コーヒーショップに立ち寄ってランチ。

コーヒーショップの看板だったけどメニューが充実していました。

オーダーしたのに出てくる気配がなく、時計を見ながらソワソワしていたら、親日家のおじいちゃんがお店の人に声をかけてくれて、事なきを得ました。ありがとう!

軽くのつもりだったけど、この国はすべてがビックサイズ。

ビーフサンドにかぶりつきヽ(≧∀≦)ノ

ケアンズ②5

この日も快晴。

これからフェリーで1時間グリーン島へ向けて出発です。

大丈夫だとは思いましたが念のため、船内で生姜由来の酔い止めをもらいました。

紅茶とクッキーのサービスもありましたが、温かいものを口にすると酔いやすいそうなので、クッキーだけいただきました。

ケアンズ②6

島に上陸する前にグラスボートに乗りました。

足元がガラス張りの小さめの船です。←ずっと下を見ているわけだし、こっちの方が酔いそう

ケアンズ②8

船の下をいろんな生き物が通っていきます。

あっ!カメだ。

ケアンズ②7

夕食の途中、夕日がきれいだというので食事中断して見てきましたよ。

雲が残念かな?

この後、息が止まるような星空を見ることができました。

一度見たかった南十字星はもちろん、南半球でないと見られない星空に大満足でした。

ケアンズ②10

オーストラリア旅行 ~ケアンズ1,2日目~

今年の夏の旅行は南半球オーストラリアへ!

関空から夜9時の飛行機で出発です。

約7時間のフライトなので、早朝5時に到着。日本との時差は1時間なので、日本では朝の4時です。

ケアンズ①2

ケアンズ滞在中はこちらのホテルに宿泊します。
リッジス エスプラネードリゾート

アーリーチェックインをして、少しうとうと。

ケアンズ3

午後から動物園のツアーがあるので、お昼ごはんのレストラン探しです。

ケアンズの町はとてもコンパクトなので、すべて徒歩で移動します。

タクシー呼んでも20分は来ないので、歩いた方が早いです。

冬なので過ごしやすい気温ですが、日差しはとても強いのですが、無防備にも帽子を持たずに出かけてしまいました(*゚Q゚*)

ケアンズ1

雰囲気でこちらに決定!

ケアンズ①4

頼んだメニューはこちら。
夫:ボロネーゼ
娘:フィッシュ&チップス
私:魚介のココナッツミルク

腹ごしらえをしたら動物園に出かけます。



ケアンズ①5

ハートリースアドベンチャーズに到着。

あっちにもコアラ、こっちにもコアラ。距離もとっても近いです。

コアラの親子もヽ(≧∀≦)ノ

ケアンズ①12


こちらではコアラの飼育員のお手伝いをしました。

ユーカリの枝を交換したり、体重測定をしたり、

ケアンズ①16

この日は夏休みがはじまってスグということもあり、ツアーの参加者が少なかったので、抱っこもさせてもらえました。

ケアンズ①17

コアラのすぐ隣にはウォンバットが。

ケアンズ①9

そして別のエリアには何コレ?

ヒクイドリっていうんですって。

写っていないけど、足の爪がすごく大きくするどくて、襲われて亡くなって人もいるんだそうですΣ(゚д゚|||)

ケアンズ①19

カンガルーの餌付けをしたり。

ケアンズ①18

ワラビーをなでなで。

ケアンズ①6

ここの動物園はワニのエリアが広くとってあって、ワニが泳ぐ川を船でクルーズします。

こんな感じで鶏肉で餌付け?をしたり、今写真をみてもちょっと怖い。

ケアンズ①20

フライト疲れも何のその!初日から動物三昧で大満足だったのでした。

続く…。

プロフィール

Horizaki Noriyo

Author:Horizaki Noriyo
ル・コルドンブルー東京校にてパティスリーディプロム取得。
名古屋市昭和区の自宅にて2~3名でレッスンを行う小さなお菓子教室を主宰しています。
どうぞよろしく♪

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お知らせ

レッスンは単発レッスンですので、随時お申込みを受け付けています。 お問い合わせは下記メールフォームにてお願いします。 詳しくは左欄のカテゴリ『2019レッスン』をご覧ください。 体験レッスンは行っておりませんので、1回目のレッスンを体験レッスンとしてご受講ください。 ご受講前にカテゴリの『お菓子レッスンについて』を必ずご一読願います。 2回目以降ご参加の方には会員登録(無料)をお願いしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク集

キッチンライフ・料理教室ナビ 世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!料理教室ナビで教室紹介中!